ウォークマンNW-A300シリーズで発生している不具合【2023/03/30更新】


オーディオ  

NW-A300シリーズ(NW-A306)を使用していて現在確認している不具合についてまとめました。

Apple MusicをLDAC接続のワイヤレスイヤフォンで聴くとノイズが発生する

事象

NW-A306本体のハイレゾストリーミング設定をオン、DSEE Ultimateをオンにし、Apple Musicアプリでロスレスまたはハイレゾロスレスの音楽を再生し、SONYのワイヤレスイヤフォンWF-1000XM4をLDAC(音質優先)で接続して聴くとプチプチというノイズが入ります。ストリーミング再生、ダウンロード再生いずれでも事象は発生します。

W.ミュージックアプリでのハイレゾ音源の再生や、Amazon Music Unlimitedアプリでの音楽再生ではノイズは確認できませんでした。また、有線イヤフォンで聴くとApple Musicでもノイズは発生しません。

Apple Musicアプリの再インストール、本体の初期化でも事象は変わりません。

改善方法

以下のいずれかの方法を取ることでノイズの発生は回避できます。(ただし音質は低下します)

  • 本体のハイレゾストリーミング設定をオフにする
  • DSEE Ultimateの設定をオフにする
  • ワイヤレスイヤフォンとの接続を「接続優先」にする

本体ソフトウェアバージョンをVer 1.01.04以上にアップデートしてください。(2023/03/30更新)

原因(推測)

私の推測では本機のソフトウェア上の不具合と考えています。

プチプチというノイズは、混雑した場所など、Bluetoothの電波が干渉し接続が不安定になるときにも発生することから、LDAC接続でハイレゾやDSEEでアップスケーリングされた情報量の多い通信を行うケースで、ワイヤレスイヤフォンとの通信が不安定な状況に陥っていると推測されます。また、私が所有する個体ではApple Musicアプリを使用した場合だけで事象が発生していることから、Apple Musicアプリ、もしくはApple Musicで使用されているコーデック(AAC/ALAC)とLDAC接続に関連して不具合が存在するのではないかと推測しています。

なお、本件については購入後2~3日後にソニーのサポートに対し、本事象と同様の問い合わせを把握しているか、改善方法について問い合わせを行いましたが、私が問い合わせた時点では「事象については現状把握していない」とし、「ワイヤレスイヤフォンとの接続設定を変更して事象が改善するか確認してほしい」「本体の初期不良を懸念されているなら預かり点検することもできる」といった主旨の回答をいただいてます。

発売から数週間たって、同様の事象に悩む声がちらほら聞かれるようになったので、ソフトウェアアップデートの配信で改善されるのではと期待しています。

本体ソフトウェアアップデートで改善を確認

2023/03/30に配信された本体ソフトウェアアップデート(Ver 1.01.04)を適用したところ、適用前にノイズが発生していた条件でノイズが発生しなくなったことを確認しました。アップデート内容は以下のとおり。

[1] セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2023年1月になります)
[2] Bluetooth接続時の特定条件で音楽再生中に発生するノイズを低減しました。
[3] その他の機能改善 (NW-ZX707のみ)
[4] 有線ヘッドホンで音楽再生した時の低域の周波数特性を改善しました。(NW-A306/NW-A307のみ)

https://www.sony.jp/walkman/update/?searchWord=NW-A306

上記の[2]により改善されたものと思われます。