SIMをできるだけ簡単に切り替える方法


アプリ スマホ・タブレット  

スマホに複数のSIMを入れて、必要な時にモバイルデータ通信をパパっと切り替えられると便利ですよね。通常の手順だと設定メニューの奥までたどっていかないとSIMが切り替えられず面倒です。

Shortcut Makerを使う

Shortcut MakerはAndroidのホーム画面にショートカットを作成できるアプリです。通常では作れないような個々の設定メニューへのショートカットやアプリの個別動作に対するショートカットが作れます。

このShortcut Makerを使って、Androidの設定メニューの奥底にある

通常、SIMの切り替えは以下の手順を踏む必要があります。

  • [設定]アイコンをタップ
  • 設定画面で[ネットワークとインターネット]をタップ
  • ネットワークとインターネット画面で[SIM]をタップ
  • SIM選択画面で切り替え先のSIMをタップ
  • SIMの画面で[モバイルデータ] のトグルスイッチをON
  • 「モバイルデータに○○を使用?」のメッセージが表示されるので、「○○を使用」を選択

上記の手順だと【6タップ】の操作が必要ですね。Shortcut Makerを使うとホーム画面からSIM選択画面を直接開くショートカットを作ることにより【4タップ】まで短縮できます。

メイン画面から[アクティビティ]を選択します。

虫眼鏡のアイコンをタップし、検索欄に「モバイル」と入力します。

検索結果に出てきた「設定」の行をタップします。

「モバイルネットワーク」と表示された行のうち、「com.android.settings.Settings$MobileNetworkListActivity」と記載されたほうをタップします。

[このショートカットを試す]をタップし、SIMの選択画面が表示されることを確認します。ここでSIM選択画面が正しく表示されない場合は、お使いの端末が対応していないか、手順が誤っている可能性があります。

必要に応じてアイコンを変更します。最後に[ショートカットを作成]を押します。画面の指示に従ってホーム画面にショートカットを追加すれば完了です。