3つのSIMをPixel 8 Pro1台で使う方法


スマホ・タブレット スマホ料金プラン  

Pixel 8 ProってデュアルSIM対応だからSIMは2つまでしか使えないのかと思っったら、そうでもなかったみたいです。

Google Pixel 8シリーズではデュアルSIMデュアルスタンバイ(DSDS)に対応していて、同時に2つのSIMを有効にでき、通話とSMSの発信の際に電話番号を使い分けたり、2つの電話番号で同時に通話とSMSの待ち受けをしたりすることができます。

Pixel 8シリーズではデュアルeSIMが可能

Pixel 8シリーズでは物理的なSIMカードとeSIMの併用が可能です。2つのSIMを使用する場合、物理的なSIMカードとeSIMの組み合わせである必要はなく、eSIM2つ(いわゆるデュアルeSIM)での運用も可能です。(DSDS対応をうたうスマホの中には、eSIM2つを同時に有効にできない機種もあります)

Pixel 8シリーズでは物理的なSIMカードは1枚しか挿せないため、SIMカード2枚での運用はできません。

3つ以上のSIMが「登録」できる

さらに、Pixel 8シリーズではSIMを3つ以上登録することが可能です。例えば物理SIMカード1枚を挿し、eSIM2つを登録しておくといった使い方ができます。ただし、同時に有効にできるのはそのうち2つまでなので、「トリプルSIM」にはなりません。

私の場合、メイン回線がdocomoの「irumo」、サブ回線としてソフトバンクの「データ通信専用プラン」とauの「povo2.0」、計3つのSIMを使っています。通話はdocomo回線でしか使わないので、ソフトバンクとpovoの回線はdocomoの「ギガ」が足りなくなった時の予備と、通信障害時の予備回線として使っています。

3つ以上のSIMをPixel 8 Pro1台で使う方法

物理SIMカードの追加方法

Pixel 8 Proの左側面にあるSIMトレイの小さな穴に付属のSIMツール(SIMピン)を差し込んで開け、SIMカードをトレイにセットします。Pixel 8 Proで使用できるSIMカードのサイズはnanoSIMです。

eSIMの追加方法

[設定] – [ネットワークとインターネット] – [SIM] を開き、[SIMの追加]をタップします。[モバイルネットワークへの接続] 画面で [新しいeSIMをダウンロード] を選択し、通信会社から提供されたQRコードをスキャンします。

SIMを有効/無効にする

同時に有効にできるSIMは2つまでなので、使用しないSIMは [SIMを使用] のトグルスイッチをOFFにしてから、使用したいSIMの [SIMを使用] をONにします。